読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPLASH!感想

ジャケットでかいね。キラキララメラメ。青がいちばん好き。
↓に書いた「着うたフルCMソング」のステッカーが左上に。
右下に貼ってあるステッカーの少し斜めってるB’zロゴ、なんか好き。
裏ジャケはさっぱりしててちょっと残念。
CDとDVDが並べて収納するタイプ。ボンジョビの来日記念盤や平井さんのベストと同じ作り。
そもそもB’zでDVD付きってのが初めてだもんなぁ。何だか感慨深い。
おふたりさん、中の写真でもサングラスだよ。今回はグラサン尽くめ。

SPLASH!

PVやら昨日のポップジャムで散々聴いちゃったので新鮮味はなかったけど、いい音で大音量で聴けるのは嬉しい。
曲は文句なしにカッコいい。こういうタイプの曲をシングルにするというのが潔く感じる。
個人的に前作の「ゆるぎない」はガッカリだったので挽回してくれてよかった。「衝動」より好きになってきた。是非ともライブで聴きたい。
コーラスは昨日のポップジャムの大田さんバージョンのほうがなんか良く感じる(笑) 「♪聴こえてくる誰かのvoice!」のところは稲・大田ふたりの声が入ってるほうが好き。ライブに期待。

MVP

ほぼ初聴き。*1
80年代ディスコ風。ミラーボールが似合うイメージ。
ホーンとストリングスが入ってるせいか音が華やか。というか派手。
「恋心」や「NATIVE DANCE」に似てると言えば似てるけど、ジャンル的には違うような。系統は同じなんだろうけど。
イントロの雑踏の音が珍しい感じ。
歌詞の内容はまんま「MVP」なのね。
「♪ふゎふゎふゎふゎ」のコーラス、これはどうなんだろうか(笑) B'zのダサさ全快。
最初は微妙かなぁと思ったけど、悪くはないと思う。「ピエロ」には劣るけど。まぁ良くも悪くも2ndって感じ。
これってライブでやるのかなぁー。みんなで踊っちゃうんだろうか(笑)

特典DVD

3作とも2005年9月19日の大阪ファイナルの映像。

パルス
客電ついたまま。「♪I'm here!」で観客が一斉に腕を突き出すところはぞわっと来る。最後はTAKさんの決めポーズで締め。
Fever
稲葉さんの「B'zのLIVE-GYMにようこそー!」のMCから客電が消えて演奏開始。炎がぼわっと。「♪うずうずでむずむずの」で股間を押さえる稲葉さん。エロい。TAKさんの腰振りもしっかり収録。
愛のバクダン
あーやっぱこの曲好きだー。聴いていて泣きそうになる。弦楽器3人(松・徳・大田)で横に並んで演奏してる絵、いいなぁ。稲葉さんの笑顔も全快。増田さんも楽しそう。シェーンは背中広い。愛バク飛行船がしっかり映ってるところは嬉しい。あーお客さんも楽しそうだ。うん、これがいちばん好き。


こんなにいい素材があるのに何故ちゃんとDVD化しないのだ、まったくもう。
でも去年のライブ映像が鮮明な映像で見られたのはとても嬉しい。


いろいろと悩んだり凹んだりすることもあるけれど、大好きな音楽が聴けて(見られて)美味しい食事が出来る、今はとりあえず幸せ。

*1:こないだのメガヒッツでうっすら流れてるのを聴いてしまったので完全な初聴きならず。うがー。