読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2005 B’z 重大ニュースまとめ

be with? B’z

http://easygoz.net/vote/votec.cgi?no=14

期間

  • 2005/12/06〜2005/12/30

趣旨など

  • 2005年に起こったB'z関連のニュースの中で印象に残ったものに投票する。複数投票可(1〜5ぐらいの範囲内で)。

総投票数 89票

1位 4月〜9月:LIVE-GYM 2005 "CIRCLE OF ROCK" 開催、未発表曲「Happy Birthday」が話題に 34票

  • 今年最高の思い出。空から降る愛のバクダンが楽しかった。
  • 初の同一公演複数参戦。何度行っても夢のような時間でした。
  • 約一年半ぶりのLIVE-GYMは例年よりも一段と楽しかったです。
  • サイコーだった!
  • みんなに受け入れられそうな曲だと思います。アルバムにいれてほしいです。
  • 聴きたい
  • お願いだからCD化してほしいですぅ。
  • 自分の誕生日の日でもなかったのに、ライブで聴いてなんか嬉しくなってしまいました(笑
  • すごかった!!
  • いつCD音源化されるのかとワクワク。
  • 誕生日に地元開催のホールで10列目・更に「誕生日の方います?」との質問に手を挙げたら松本さんが私を指差し笑いかけて下さった、という奇跡の夜が蘇ってきます。今思い出しても死にそう・・。
  • みんなの祝福の為にCD化を!!m(_ _)m
  • CD化されてない、ライブだけに作られた曲だから。それに、めちゃめちゃ良い曲☆DVDでもう一度観たいand聴きたい!!!
  • コンサートで聞いてめっちゃ良い曲だった♪♪また聞きたいからコンサートのDVDを出して欲しい!!!!!
  • It was very happy song!!
  • センターステージが思ってたより相当ヨカッタから!
  • お久しぶりだし、センターステージのおかげで近いし。興奮しました(^^)

2位 11月:ベストアルバム「Pleasure II」発売、新聞コラボ広告や特典映像・B'z DAYが話題に 19票

  • これもインパクト大。読売新聞のコラボ広告も面白かった。
  • まさか、今年出すとは思いませんでした。
  • あまりに唐突で「何故今!?」と大衝撃。個人的には今年最も盛り上がらなかった出来事ですが、大ニュースであることは確かです。
  • サイコー
  • 新聞広告は思い切ったなぁ〜!って感じですね。讀賣新聞買うためにコンビニ3軒まわりました。。
  • フェラーリレッドでお祭り騒ぎ♪
  • 新聞コラボですよ、やっぱり(笑
  • 何故この時期に?と、かなり驚いた記憶がありいます。
  • インパクト大!!朝、コンビニに新聞買いに走ったら、2軒で売り切れ(ホントです)、3軒目でゲット。しかもラスト2部でした。
  • なんで今?と驚き、コラボ広告に大笑い!そういうところが好きよv
  • 買いました。私にとってほとんどの曲がはじめての曲だったのですが、2回3回と繰り返し聴くうちに魅力の増す曲が揃っていると思います。

3位 1月:LIVE-GYM 2005、元旦にWEB・新聞・CMで発表 14票

  • 年明け一発目のあの衝撃は11ヶ月たった後でも忘れられません。今でもわくわくします。
  • あの衝撃はホントすごかった。元旦から大騒ぎで楽しかった。
  • 新年早々驚かされました。
  • 体の震えが止まらないほどの衝撃でした。ダントツ第一位です。
  • 衝撃的すぎて泣いてしまった私…
  • 正月からびっくりでした!今年はライブ行けるか行けないか微妙だったので、日程見て少しほっとした記憶があります。
  • 元旦から小躍り♪

4位 12月:年明けにNEWシングル「衝動」発売決定 6票

  • ありがたいことです。
  • ワクワクしながら新年を迎えられるって素敵v
  • すっごく、楽しみ〜☆☆

5位 2月:愛のバクダンで怒涛のテレビ出演 4票

  • 遂に念願のダウンタウンとの共演。「僕らの音楽」などいろいろな番組に出てくれて充実したプロモーション期間だった。

6位 8月:iTunes Music Store JapanでB'zの音源発売開始 3票

  • いろいろと物議を醸したこの企画。未発表音源は是非きちんとした形でCD化して欲しい。
  • 随分唐突で、しかも未発表曲ですからねぇ。

7位 3月:B'zのオールナイトニッポン放送 2票

  • お2人とも本当に良い人で、人と音楽を心から愛しているのだということが伝わってくる放送でした。トークの面白さとあたたかさ。それから「パルス」の衝撃。

7位 4月:14thアルバム「THE CIRCLE」発売 2票

  • 「愛のままに〜」「ALONE」程度しかB'zを知らなかったけれど、「このアルバムはすごい」と聞いて初めて購入したB'zのアルバム。どの曲も魅力があり、構成もよく考えられていて、いいアルバム。

9位 12月:ミュージックステーション SUPER LIVE 2005に出演 1票

  • 素敵でした。OCEANの魅力を改めて感じました。

9位 5月:「愛のバクダン」がゼスプリゴールドキウイのCMタイアップに 1票

9位 8月:39thシングル「OCEAN」発売、ドラマ「海猿」の主題歌に 1票

  • 彼らのおかげで三年ぶりぐらいにドラマってものを見た。

9位 9月:青学同窓祭で松本さんコンサート 1票

  • そんなところじゃなく普通にソロライブをお願いしますーー

9位 その他 1票

はてな内記述

まとめ
http://easygoz.net/hatena/bz2005anq.txt


1位はLIVE-GYM 2005。ちょっと意外な結果。
B’zとしてのライブは2年ぶりで、それだけみんな待っていたということでこれだけの得票数に繋がったのかな。個人的にも東京ドームライブは今年いちばんの思い出です。
コメント欄には「Happy Birthday」CD化の声が多く集まりました。是非実現して欲しい。


2位はPleasure II発売。正直これが1位だと思ってました。
第1報を聞いたのは朝6時ごろ。メールを見て飛び起きました。
B’z関係のニュースでは今年の中でこれがいちばんビックリでした。
そして、新聞コラボ広告。
これまたぶっ飛びましたね。まさかそれをやっちゃいますか!って感じでした。
特典映像でいろいろ物議を醸したりもしましたね。


3位、元旦にライブ告知。
ちょうど1年前になるんですねー。あの衝撃もすごかった。
一気に祭りモードになったのがとても楽しかったです。
今年も0時に発表とかないよね?(笑)



4位、衝動発売。
いちばん新しいニュース。
MステSP放送後に試聴解禁したりと記憶に新しいですね。
年明け後も元日にPVが解禁したりと、早く祭りモードが控えております。


5位、愛のバクダンでテレビラッシュ。
11本ものテレビに出演してくれて精力的に活動してくれました。
個人的にはダウンタウンとの競演(衛星中継でだけど)が印象深いです。


6位、iTMSで音源発売開始。
突然始まったこのサービス。
未発表曲が売り出されたりといろいろ話題を呼びました。
音源そろそろいっぱい溜まってるんだからきちんとした形でCD化して欲しい。


同率7位。B’zオールナイトニッポン
渚園直後にもやったけれど、本人が出るのは2000年のELEVEN発売時以来。
視聴者のカラオケ大会などなかなか面白い企画がありました。
「THE CIRCLE」の曲を初めて聴いたのもこの番組でした。


7位「THE CIRCLE」発売。
「BIG MACHINE」以来1年半振りのオリジナルアルバム。
ロックとポップの中間を行く曲調が目立った作品でした。
早くも次作に取り掛かってるようなので楽しみ。


同率9位が5つ。
MステSUPER LIVE 2005出演。
いつメリとOCEANをしっとりと聴かせてくれました。個人的には激しい曲を聴きたかったけれど。
衝動も是非テレビでやって欲しい。


愛のバクダンゼスプリキウイのタイアップ。
微妙なタイアッ(ry(笑)


OCEAN発売、海猿主題歌に。
これはドラマにもとても合っていた、久しぶりに大きなタイアップでした。
年間ベスト10に久々に入ったのも嬉しい。


青学同窓祭で松本さんコンサート。
これもいきなり話が飛び込んできましたね。
コメント欄にも書いていただいてるように、もっと開かれた場所で誰でも行けるようにライブをやって欲しいものです。
松本さんのソロツアーとかスゴイ良さそうだよなぁ。お酒でも飲みながらまったりと聴いてみたい。


その他はパン工場ライブに松本さん出演。
パン工場ライブっていつもシークレット扱いですよね。普通にやってくれてもいいのに。
そういえば今度東京にもパン工場ができるってちらっと聞いたんだけどどうなんだろか。


票が入らなかったので目立ったニュースは、松本さんの「Theatre Of Strings」発売かな。
良質なインストアルバムでした。
このシリーズは是非今後も続けていって欲しい。


はい、こんな感じでした。
去年はソロ活動の年で、今年はB’zとして目いっぱい活動してくれた1年でした。
毎日毎日ニュースを追うのが楽しかったです。*1
来年もいろいろ待ち構えているようなので楽しみ。
まだまだB’zファンやめられませんな!


投票していただいた皆さんホントにありがとうございましたー。
来年もよろしくお願いします!

*1:時にはきつくて大変だったこともあるけど(苦笑