読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perfumeの東京ドームLIVEに行ってきた。

去る2010年11月3日、東京ドームで行なわれたPerfumeのライブに参加してきました。
ずっと行きたかった念願のPerfumeワンマンライブ。


東京ドームは、3月のB'zのライブ以来。
B'zの時とは明らかに違う客層。若い男女が多かった印象。


B'zのANMパーカーを着ていったんだけど、同じパーカーを着た人にすれ違って思わずニヤリ。


開演前のドームはコスプレさんたちがいっぱい。
思い思いの衣装を着ていてかなり華やか。それなりに寒い陽気だったのに薄着で大変だなぁと。

セットリスト
01.シークレットシークレット
02.不自然なガール
03.GAME
04.ワンルーム・ディスコ
<MC>
05.ナチュラルに恋して
06.love the world
07.I still love U
08.575
着替え〜Perfumeの掟
09.VOICE
10.コンピューター・シティ
11.エレクトロ・ワールド
<MC>
12.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
13.Dream Fighter
P.T.A.のコーナー(TRFの「survival dAnce」〜B'zの「ultra soul」〜「The best thing」 (サビのみ)〜「セラミック・ガール」 (サビのみ)〜「Lovefool」 (生ペプシCM)
14.ジェニーはご機嫌ななめ
15.コンピュータードライビング (イントロのみ)
16.Perfume
17.チョコレイト・ディスコ
18.Puppy love
19.wonder2
アンコール
E01.ねぇ
E02.ポリリズム

  • ステージの形状は、アリーナの中央にステージがあって三方向に花道が伸びている仕様(B'zの2005年のCIRCLEツアーのセンターステージに似てる)。野球でいう外野奥のセンター側にもステージあり。基本はセンターステージでパフォーマンス。
  • センターステージの3方向と奥側ステージに4個スクリーン。またスタンド席のステージ寄り上部の両側にも1個ずつスクリーン。スタンド席上部にスクリーンがあるのは珍しいなと思った。
  • 開演前から手拍子がずっと起こっていて、観客のテンションがものすごくてちょっと怖気付いたw
  • オープニングは、3人がそれぞれ花道の先端から登場。ウェディングドレスのような衣装を着て、センターステージに歩いていく。センターステージには△の幕。
  • 1曲目は「シークレットシークレット」という意外な選曲。大好きな曲がいきなり聴けて嬉しかった。
  • 3曲目の「GAME」。スクリーンに「GAME」と文字が出た瞬間、一気に沸く会場。3人がセンターステージから花道の先端にそれぞれ歩いていって、用意されていたビームサーベルを装着。カッコよかった。GAME(DVD付) 【初回限定盤】
  • 最初のMC。3人揃ってPerfumeです♪ ドーム公演の感謝の気持ち。ステージから伸びている花道の境い目部分から3箇所に観客席を分類。あーちゃんが「にんじん」「たまねぎ」「じゃがいも」と名付ける。「にんじん!(客:Yeah!!)」「たまねぎ!(客:Yeah!!)」「じゃがいも!(客:Yeah!!)」「おにくぅー!(客全員で:おにくぅー!!)」 3人曰く、カレーライスは正義とのことw
  • 観客席にいるPerfumeコスプレーヤーをいじって、カメラ目線で「Perfumeです♪」をやってもらう。20分くらいMCやってた。正直長いと思ったw
  • 7曲目「I still love U」、この曲もめっちゃ好き。生で聴けて嬉しかった。
  • 8曲目「575」。センターステージがゆっくり回転。中盤のラップ部分ではスクリーンに今回のために作られたと思われるPV。この曲はライブで聴いて良さに気づいた。
  • Perfumeの掟」、10分間ぐらいのダンスコーナー。衣装チェンジしたメンバーが外野奥のステージから登場。スクリーンと連動した動きで踊りまくる。かしゆかが9人になってみたり、あーちゃんが大砲みたいなもので花道先端に置いてあるマネキンをぶっ壊したり。
  • 11曲目「エレクトロ・ワールド 」。1サビが終わった後の5万人の「Oi! Oi!」の勢いが物凄かった。
  • MC2回目。商売道具の髪のサラサラ加減が気になるかしゆか。あーちゃん、自宅に住み着いた鳩の話を10分ぐらい。のっち「東京ドームで鳩の話するなんてチョーかっこいいね!(笑)」 あーちゃん「イヤホンにスタッフから『MC早く終わらせろ!』という指示がガンガン来てる(笑)」
  • P.T.A.のコーナー」。歯磨きの歌を歌ってたのもここだったかな。B'zファン的にはやっぱり5万人でウルトラソウルっ!(ハイっ!!)が出来たことに感無量w
  • あーちゃん「たくさん踊ったから喉が乾いた。炭酸とか飲みたくない?あ、こんなところにコーラがあるよ!」とペプシのCM曲も披露。生で見れて嬉しかった。踊り終わった後、あーちゃん「あー美味しかった!」

  • 14曲目「ジェニーはご機嫌ななめ」。のっち!あーちゃん!ゆかちゃん!コール。花道先端に3人が移動して、その部分が高く競りあがる演出。あーちゃんのところだけなかなか上昇しないハプニング。
  • 15曲目「コンピュータードライビング〜Perfume」。花道先端から用意されていた箱型のカート(天井部分が空いていて乗り込める)に乗り込んでアリーナ席を1周。
  • アンコール。10年間の感謝の気持ち。あーちゃん号泣。
  • 初披露の新曲「ねぇ」。バッキバキの曲調でダンスも激しめ。かなり好きな部類の曲。
  • 大ラスは「ポリリズム」。「私たちにチャンスをくれた曲」。間奏部分の高速ポリリズムで外野奥のステージ部分で花火。最後のサビで銀テープ噴射。
  • 賞味3時間のステージ。セットリスト的にほぼベストな感じの選曲で有名どころはほぼ網羅していた感じ。他にももっと聴きたかった曲(マカロニやらedgeやら)があったなというのが正直なところ。
  • 厳しいことを言わせてもらうと、Perfumeの音楽の特性上、ライブだからといって音が向上することは良くも悪くもないわけで、ライブはあの3人のダンスが醍醐味というかメインになると思うけど、ドームクラスの会場だといくらスクリーンがあるといっても豆粒大にしか見えなくなってしまうから、個人的にはドームクラスの会場よりホールやアリーナのほうが合っているのではないかなと思いました。まぁ5万枚のチケットが即売する今の勢いでは、ホールやアリーナクラスの会場では溢れてしまう人がたくさん出てきてしまうだろうから難しいところなんだろうけども。
  • ライブの内容的には本当に大満足でした。好きな曲もたくさん聴けたし、あの場に参加できたこと、スペシャルな体験ができたことに本当に心から感謝感謝です。のっちのMCじゃないけど「夢のような」時間を過ごせました。


終演後の東京ドーム。


パンフレットに載っていた、のっちの発言。(B'zのライブは凄かったとコメント)