読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワッツイン10月号 吉井和哉×PUFFY対談

MUSIC buy

B’zの記事はこちら参照。
久し振りにワッツインを買ったけど、昔は300円台だったのに今や440円なのねぇ。(CDでーたは500円)


吉井×PUFFY対談の中で気になった記述。

  • コラボのきっかけは、去年の沖縄のイベントで一緒になったことで。
  • 実は10年くらい前にPUFFY用の曲を書いたことがある(勝手に、妄想で)。民生くんや草野(まさむね)くんがうらやましかった(笑) なので、今回の依頼も快諾。
  • 2曲つくって1曲はボツに。「ジェニージェニー」って曲でディスコ調の打ち込み系。
  • PUFFYとしては、吉井ソロよりイエモンを彷彿させる派手さがある曲がよかったので「くちびるモーション」はバッチリ。
  • そういう(イエモンを彷彿させる)曲は実は結構いっぱいストックがある。やらないだけで。*1
  • 他のアーティストのプロデュースは40歳にして初。家でデモを作ってる段階から楽しかった。
  • PUFFY、レコーディングで吉井さんから「ちょっとセクシーに」と言われ、頑張って出したら「そこまではいらない」と言われ「あぁ、どんだけ私たちは気持ち悪いんだろう」と(笑)
  • 吉井さん、これも機会にいろんなかわいこちゃんのプロデュースをしてやろうかなって。男子は興味ない、勝手におまえらでやれよって(笑)

Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤)

Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤)

そういえば買ったのに書き忘れてた。
前作ほどのギラギラ感は薄れたけど、1st・2ndのような暗さもなく、うまく調和されてる感じ。
「黄金バッド」や「WEEKENDER」のようなインパクトの強い曲はあまりないけど、全体を通してすっと聴ける感じ。


お気に入りは#2、3、4、8、11、12。
「シュレッダー」は、JAMやCALL MEのようなしっとりバラード。とても好き。
#3の「あん パーティ、あんあん パーティ」って歌詞が耳から離れないw
#11の「笑顔がキレイな君の裏側こそが美しい」は聴いた瞬間鳥肌立った。
DVDは例によって未見。(つか、付いてることを今まで忘れてたw)

*1:出してくれればいいのに!