僕の歩く道 第七話

今回の話は良かった。
ストレスに悩む大竹さんに、責任を感じる健気な妹、それを支える家族や職場の仲間、深入りしたくない嫁。
古賀さんの涙にはグッと来た。
都古ちゃんはなんとなく離婚しそうな気がする。