読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「NANA」を観てきたよ

Diary MOVIE

http://www.nana-movie.com/
家族と一緒に観てきました。
見事に回りは若い女の子ばっかり。ひとりで行かないでよかった(笑)
上映中に会場内を走るのはやめてね。(席を探してみるみたいだったけど)


やっぱりマンガを映像化するのは無理があると思う。
キャストのイメージが違い過ぎる。
特にシンがひどかった・・・。全然美少年じゃないし。
トラネス陣もキツかった。レンとタクミはあんなんじゃないだろうー。レイラとドラムの人はほとんど出番なかったからあんまり印象なし。
イメージ通りだったのは、ヤスと京介(純ちゃんの彼氏)くらいかな。けどあの二人は格好を似せれば誰でもそれなりにいけそうだけど。


ナナ(中島美嘉)・ハチ(宮崎あおい)はビジュアルはよかったけど、演技がねぇ。
宮崎あおいは演技うまいけど、ハチっぽいキャピキャピした感じはちょっと足りなかったかな。
中島美嘉はひどいってわけではないけど、俳優じゃないから演技を求めるのはもともと無理があるよね。まぁあの年代で歌も唄えて演技も出来る人ってそんなにいないしね。


いちばんひどかったのは章司(ハチの彼)。ハチとの関係の深刻な感じが全然伝わらなかった。なんか軽い感じ。あれはダメ。
幸子もあの大魔王のくだりなしでいきなり出てくるもんだから、淡々と進んでしまってかなり物足りなかった。


ストーリーは原作にほぼ忠実で、セリフもほとんどまんまだった。
ここまで原作通りなのも珍しい。
ナナのマンションもほぼイメージ通りで素晴らしい。部屋の中はセットだろうけど、外観であそこまで似てるのはお見事。
ライブシーンはやっぱり原作にはない「音」があるのは強いと思う。ブラストの演奏シーンはなかなかよかった。でもあの曲*1はパンクじゃないよね。


映画は、ナナとハチがトラネスのライブを観に行って、ナナとレンが縁りを戻して、御褒美にハチとタクミがマンションで会うところで終わり。
非常に中途半端な終わり方。きっと続編があるんだろうねぇ。MOVIE2か連ドラか。見たいけど見たくない感じ。


で、帰りはお金ないのにユニクロで服買って、モスで食事して帰ってきました。
今日は昨日までの涼しさと打って変わって暑かった。